はじめまして、こんにちは。今回『徒然なるままに・・・』の指名を頂きました、大分支店1課の井口至です。

実は私、今回の原稿執筆中に、皆様の暖かいご支援により、一部業界では惜しまれつつも独身生活と決別する事になりました。そういうわけで、もったいなくも『新婚旅行』などというものに行かせて頂いた訳です。

行き先はベトナム。

「亜細亜の巴里」と称される街で1週間、「酒と薔薇の日々」ならぬ、「ベトナム料理と腹痛の日々」を優雅に満喫してしてまいりました。

街全体は小綺麗で、料理もおいしかったのですが、生来腹が弱い私にはそんな事は余り関係なく、ほぼ予定調和的にお腹がゆるくなってしまいました。ツアリストから「飲み物を頼む時は氷を絶対抜いてもらわないと死ぬ」とか、「ホテル以外でトイレに行くとベトナム式トイレ(Google参照)しかない」とかいう脅しを受けたため、気の弱い私はプレッシャーから、少し綺麗なトイレを見つけるたびに戦々恐々として転がり込む羽目になりました。

せっかくの新婚旅行なので、トイレの事ばかり考えてもよろしくないと、気を取り直してハノイの町並みの散策に出かけました。なんと我々が着く2日ほど前に、ベトナムで40年ぶりの大雨が降り、ハノイの街は洪水状態。電気や水道も止まり、野菜・肉など生活雑貨が軒並み値上がりしたそうですが、洪水で川や養殖場から道路に流れてきた魚を皆拾っていったため、魚の価格だけは大暴落しているという話を聞きました。

お昼に出た魚の所在を想像して、また私のお腹がチクリと痛みました。

散策中気付いたのは、野良犬・野良猫を不思議なくらい見ない(野良牛や野良鶏は見ました)。妻よりも犬猫が好きな私は、すぐさまガイドさんに理由を尋ねたところ、「犬猫がうろうろしていると、お腹をすかした人達が持って帰ってしまいマス

とても素敵な回答が返ってきました・・・・さっき屋台で食った激安フォーに入っていたのはもしや・・・・・度重なるカルチャーショックに私のお腹がまたキリキリと痛んできました。

まだまだベトナムの素晴らしさを皆様にお伝えしたいのですが、残念ながら全てをお伝えする時間はとてもありません。ベトナム式陶器や素晴らしいベトナムマッサージについて語る時間ももうないようです。

今回の旅行で私が学んだ教訓は・・・

一つ、痛くなる前の正露丸。

一つ、トイレはホテルで済ませましょう。

ベトナムはすごくいい所でした。今回少しでも興味を持った方がおられたら、是非行ってみて下さいね。次回は佐伯営業所の鶴岡真之さんです。宜しくお願いいたします。

 

『徒然なるままに・・・』 のリレーブログ第8回目を担当する事になりました、佐世保支店 営業1課 川島です。まさかこんなに早くご指名を受けるとは思っていませんでしたので、何を書こうかなかなか考えつかず、参考にと前のブログを見ました。皆さん様々な趣味を持っておられるな、と思いました。

皆さんそれぞれに、ストレス解消や気分転換するのに毎日の生活の中でなくてはならないものがあるかと思いますが、自分は何だろう???と考えてみると、一番に頭に浮かんだのは 『音楽』 でした。音楽を聴いている時は何も考える事無く入り込んでしまうので、かなりリラックスできます。前はイコライザーをいじったり、テープやMDに録音するのに種類やメーカーごとの違いを聴き比べたりしていました。今でも会社への通勤の間や、休日には必ず何か聴いています。音楽の嗜好が偏っているので、最近の流行はよく分かりませんが・・・。CDはジャケットを見ただけでつい勢いで買ったりするので、増えていってしまい、収納するのに苦労しています。佐世保はTSUTAYAぐらいしかないので、欲しいCDがなかなか見つかりません。(T_T) タワーレコードなど洋楽CDをたくさん置いてある店が出店してくるのを期待していますが、当分の間はなさそうです。まぁ~お金もかかるので買い過ぎなくて丁度いいのかもしれません。

あと車でドライブする事も好きなので、地図でここに行ってみようと思いついたら特に予定は立てずにふら~っと出かけます。その時にも音楽は欠かせなく、大音量でかけながら走ります。車の中は家とは違ってあまり周りを気にしなくていいので、音楽を聴くには自分にとって一番いい空間ですね。ナビを使うわけでもなく、ただ地図を頼りに走るので、道に迷ったり、時には道が途中でなくなり来た道をずっとバックで戻ったりして大変な事もありますが、近道を発見したり、本には載っていないような景色のいい場所を見つける事もあります。最近はなかなか遠出は出来ていないのですが、普段仕事で営業車で走っていて、この道はどこに繋がっているんだろう。。。と気になる所が結構あるので、休日の時間がゆっくりある時に行ってみたりします。

出掛けた時の記憶は時間が経つと忘れがちですが、音楽を流していると、そう言えばあの時この曲を聴いていたな~』と、景色と曲が結びついて思い出す事がよくあります。皆さんも思い出の曲があるかと思います。目で見るものではないのですが、結構記憶に残るものですね。

今回のブログを担当させて頂き日頃を振り返って、音楽はなくてはならないもの』 だなと改めて感じています。これからも音楽のある生活を楽しんでいきたいと思います。

『徒然なるままに・・・』 第9回は大分支店 井口 至さんです。宜しくお願いします。

 

『徒然なるままに・・・』ご指名頂きありがとうございます。第7回を担当させて頂きます延岡営業所の吉本です。まさかこんなにも早く指名が来るとは・・・・・思ってもいなかったので指名された方々は恐らくビックリされたのと同時に、何を書こうかと悩まれた日々を過ごしたかと思われます。そんな自分も悩みに悩んで眠れぬ日々を過ごしました。あれこれ考えても仕方ないので、自分の思いついたまま書いてみました。

朝晩だいぶ涼しくなってきて、木々の葉もほんのり色づき始め、秋を感じるようになりました。秋といえば、食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋・行楽の秋など・・・いろんな秋の楽しみ方がありますが、10月最初の日曜日、子供二人の小学校の運動会が雨の降りしきる中、行われました。雨にも負けず一生懸命走ったり踊ったりしている姿に感動しました。

そんな運動会・・・3年前に自分が住んでいる町内の運動会に参加した時に・・・やっちゃいました!最初は子供のかけっこだけ参加して、あとはのんびり見物していたら『成年男子200メートル競走』になり、いかにも足の速そうな人達が、早く走らせろ!と言わんばかりにスタート地点に集まっていました。しかし、競技がなかなか始まりません。どうやら人数が足りないみたいでスタッフ~!の人達があわてて参加してくれる人を探していました。まさか自分に声がかかるとは・・・・見つからないようにコソコソしていたら、自分の家の裏に住んでいる柳田さん(近所でも有名な人の良いおせっかいおばちゃん)に見つかってしまい、『そげん速く走らんでよかけん、早くおいで!』と、手招きされるがままにスタート地点に行きました。ジャージや短パン姿の集団の中に、一人ポツンとTシャツ・ジーパン・革靴の自分・・・。

やっと競技が始まり、自分が走る順番が回ってきて、スタートラインに5人並びました。もしかしたら、1番になれるかも。そう頭の中で考えました。これでも、小学校・中学校の運動会ではリレーの選手になったことがあるんで・・・。しかし、現実はそう甘いものではなかった。走り始めて途中まではよかったんですが、ゴールテープが見えてくると、気持ちだけ先走って体がついてきません。もう足はガクガク。そして、まさかの転倒。アクションスター並みの回転演技!?で砂まみれになってのゴール。

やっちゃったのはこれだけなら良かったんですが、右手首に『ひび』が入るオマケつき・・・。しかも時期が非常に悪く、ちょうどその頃アイティーアイに入社する2週間前だったのです。入社前日までシーネで固定して、出社日からはテーピングでグルグル巻きに固定してその上から固定式のリストバンドを巻いての苦肉の策で出社。今でもあの痛みは忘れられません。運動会に纏わるちょっとほろ苦い思い出です。

『徒然なるままに・・・』 第8回は佐世保支店の川島健司君です。よろしくお願いします。

『第6回 徒然なるままに・・・』のご指名を頂きました、天草営業所 市川です。何を書こうかと私の日常を振り返ってみたところ、このような事が判明しました!!それは・・・仕事後のAfter-fuveはもっぱらソフトボールです。学生時代から続けており、現在も天草市の女子チームに所属しています。練習はナイターで週に1~2回、試合前にはまるで学生の部活動のように練習をしています。特に毎年9月に行われる熊本県民体育祭に力を入れています。県民体育祭に出場できるのは天草市で1チーム。今年は4チームで予選があり、見事優勝して県民体育祭への切符を勝ち取りました☆

チームメイトと練習した甲斐あって、1回戦1-0で勝ち抜く事が出来ました!! が!!!しかし、2回戦はなんと前年準優勝チームでした。試合をしてみなければわからないと言いつつも、やはり実力の差は歴然・・・・沢山の課題を残し、1-9で敗れてしまいました。11月にも試合があるので、その課題を一つでも克服できるよう現在も特訓中です!

そして、10月11~13日に日本女子ソフトボールリーグの試合が八代市で行われました。記憶に新しいあの京オリンピック日本代表選手が来る!ということで、チームメイトと観に行ってきました。プロの試合を観るのは初めてで、プレイはもちろん観客席には応援団も来ており、会場の雰囲気に圧倒されました。

今回、上野選手は会場が違い観る事は出来ませんでしたが、北京オリンピックでアメリカとの決勝戦、ウィニングボールを空に投げたファーストの佐藤理恵選手のサインをgetしました☆ソフトボール好きの私には『なんでも鑑定団』に出せるほどの宝物になりました

私がここまでソフトボールを好きになったのは、現在のチームに所属してからです。練習はビシッとして、それ以外は笑いの絶えないチーム。ソフトボール以外でも仲良しです♪

また、チームが一つになり同じ目標に向かって頑張り、結果がついてきた時には何とも言い表せない気持ちでいっぱいになります。このチームは私の一生の宝物です。

『第7回 徒然なるままに・・・』 延岡営業所 吉本 肇さんです!宜しくお願いします。