2011年3月11日「東北地方太平洋沖地震」にて被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

久留米の浦口君!年度末の忙しい中、左サイドを駆け上がりトリッキーな長友級のパスをありがとうございます。さて早速ですが「徒然なるままに…」を遂行したいと思います。

さて偶然とも云いましょうか、「徒然の」提出日が3月21日でした。私にてとって3月21日は とても思いが深い日であります。2005年3月21日付にてアイティーアイ沖縄支店(中途採用)にて初出勤をした日にございます。あれから丸6年になりま す。というわけで「徒然なるままに…反省!」をしてみたいと思います。

「初志貫徹」と申しますがあの頃の自分が描いた6年後と現実とのギャップを考えてみますと…、 実際良くわかりません。確か「一日でも早く仕事を覚え、いつの日か誰かの目標になるよう努力したいです。」と朝礼で宣誓したのを覚えています。果たしてそ れは実現できているのでしょうか?と6年間を振り返り反省し、新たな気持ちで7年目を迎えたいと考えています。

それには人としての「成長」が必要不可欠と思います。しかしながらココ最近で大変反省をしていることを書きたいと思います。

先日、石垣島出張の帰りに飛行機から降りてすぐのことでした。私の前に90歳くらいのおばぁ ちゃんがいて少し腰も曲がっていて手荷物を持って立っていました。少し重たそうな小さなバックでした。CAのおねえさんが「おばぁちゃん、お一人で大丈夫 ですか?」と尋ねられている横をすりぬけて足早に何も考えず通り過ぎました。たしか支店会議か何かで時間がギリギリでそのことばかり考えていました。少し 重たそうなバックが少し気になり振りかえるとJALのスタッフが車椅子を用意していました。「なんで一言、声をかけられなかったのだろう」と自問しそのま まその場を後にしました。

とても後悔しています。私はまだまだ人として未熟です。

おそらく「出来る人」は自然と何も考えずおばぁちゃんに声をかけていたに違いないと思うと悔し さが残ります。ほんの数分も心に余裕がなかったのかと思うと残念でなりません。ココ数日、東北地方太平洋沖地震の直後からTVのCM(公共広告機構)で宮 澤章二さんの詩「行為の意味」に込められたメッセージがよく流れています。

「こころ」はだれにも見えないけれど「こころづかい」は見える

「思い」は見えないけれど「思いやり」はだれにでも見える

このCMを見る度に反省をしています。

言うのはとても簡単で、行動にすることは「簡単」とは私に言う資格がありません。ですが、「どうあるべきか」が見えたような気がします。最後に一つ思い出の一枚を・・・

5年前の家族旅行(ハウステンボス)の写真です。

こんなに小さかった娘も4月で小学2年生です。子供たちに負けないように私も成長したいと思います。

次は私のパスを快諾頂いた熊本支店の瓜生課長に「アタックチャ~ンス!!」

中村洋一さん、ご指名ありがとうございます。

129回目に「徒然なるままに・・・」を担当することになりました、久留米支店3課の浦口祐輔です。

何を書こうか悩みましたが、普段の休日の過ごし方ということで、3月12日(土)13日(日)の私の行動をそのまま綴ります。

今年で27歳になりますので、友人の結婚式が毎月必ず入ってくるような年頃になりました。3月12日(土)、この日も友人の結婚式。今回は北九州へ友人を祝いに行ってきました。大学時代の友人の結婚式で、久しぶりに昔の仲間たちが北九州に集いました。

【かわいらしいウェルカムボード☆本人そっくりです♪】

【左下の女の子、あまりにうれしかったのかずっと泣いてました。】

奥さんも綺麗で、とても良い結婚式でしたが・・・もちろん私のEnjoyTimeはアフター 9(ナイン)から。その日も2次会、3次会・・・・・内容はあえて省略しますが、結局ホテルに帰ったのは4時をまわってそのままグッタリ。久しぶりに再開 した友人たちとの時間はあっという間でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

そして3時間後・・・

3月13日(日)朝 日が出始めた頃、所属している春日市のソフトボールチームの練習に向かう為、起床。7時発の高速バスに乗り、2時間バスに揺られて体力もすっかり回復した ころ久留米に到着。すぐに着替えて車で春日市に向かい、グラウンドについたのは10時ですでに練習は始まっていました。

【練習内容】

1、キャッチボール

2、ティーバッティング

3、ボール回し

4、ノック

5、紅白試合

練習に夢中で写真取り忘れました・・・

練習終了後の1ショット。

左:私  右:4番バッター(33歳)

 

 

 

 

 

 

 

下は20代から上は70代の大先輩まで所属している30人くらいのチームですが、みんな和気藹々として、とても楽しいチームです。今はオフシーズンですが4月の開幕に向け、毎週練習に励んでいます。

午前中で練習は終わり、13時半に我が家に帰宅。

その後は食材の買い物に出かけただけで、あとは家でゆる~り・・・お酒飲んで、体動かして、ゆっくり休んで、充実した休日でした。

2日間の行動をそのまま綴ってしまいましたが、休日はだいたいソフトの他にもゴルフなど、とにかく体を動かして楽しんでいる久留米支店浦口でした。

次は、沖縄支店赤嶺さんです。宜しくお願します!

久留米支店 福島さんからご指名いただき今回徒然~書かせていただきます。

熊本支店 中村です。

特に書くことが思い浮かばず後回しにしていましたがさすがに書かないとマズイと思い、思いつ いた事を書きたいと思います。振り返れば入社してもうすぐ5年…久留米支店いた時はよく福島さん達に誘われ久留米の街を飲み歩いてました。本当に楽しくて 毎日仕事後は飲みに行くというような今では絶対ムリな生活でした。また会社の近くの鉄砲に行きたいですね++

それでは本題に入ります。

① 久留米支店で始めて現在も続いているものがあります。

*久留米支店E氏からいただいたものになります。     *特にコレ!久留米支店T課長曰く

今も大事に使ってます!                    和的な音を出す不思議なドライバー

下手なりにも道具に頼らずコンペなどではしれ~と頑張ってます。そろそろ結果がでてもいいころではありますが…なかなか上手くなりません↴↴やっぱり何事も地道な努力が必要であると感じさせられます。

②そして我が家のS 現在8ヶ月あまり

*笑顔がカワイイSです。最近ようやく           *大好きなプーチンと一緒に

立ち上がるようになって歩き始めました!         プーチンがいればご機嫌なS

最近は仕事が終われば家に直行!独り者K氏の飲みの誘いを断り家で発泡酒を飲んでいます。Sのオムツのためならビール我慢します。このように子供中心、たまにゴルフに行くという穏やかな生活を熊本で送っています。以上あまり脈絡がない文面ですみません!

それではこの辺で筑後川河川敷ゴルフ常連の久留米支店 浦口くんにバトンを渡したいと思います。よろしくお願いします。

福岡支店IVR課の三原君から切れ味鋭い絶妙なスルーパスいただいたので、何とかゴールを決めたい久留米支店の福島です。

タイミングがいいことに、あと10日後の3月26日に結婚式を挙げる予定なので、タイトル通り結婚式までの道程を写真満載のダイジェスト版で綴らせていただきます。

二人のなかで今年の3月、4月あたりで結婚式を挙げようと決めていたので、早速の式場探し。久留米市近郊の式場をかんがえていたので、melon、ゼクシィを読みまくり、ウェディングフェアーに行きまくりました。

試食会、式場見学、プランナーとの交渉・・・6件程回って最終的に「ホテルマリターレ 創世に決めました。決め手は予算、立地条件、プランナーの方がすべて2人の中での合格点をクリア!

10月には結納

桃色の着物にあわせて、ネクタイをコーディネイト!

12月には入籍を経て

12月1日(大安)、久留米市役所にて  撮影:市役所の方、32歳女性(推定)

いよいよ式、披露宴の準備に!プランナーさんとの打ち合わせ

狙ってないけど、紫のトップスペアルック。写真見るまで気づきませんでした(汗)

披露宴の座席決め

自宅にて。このソファー、かなりのお気に入りなんです。周りに散乱した披露宴の資料達・・・普段は片付いているんですがね☆テヘッ

相棒たち

彼らと一緒に、披露宴で使う曲を決めたり、流す映像作ったり、思い出を作ったりとなくては困る存在なんです!!!

ここまで、駆け足で綴ってきましたがいよいよ10日後には本番!

楽しみと迫りくる披露宴準備の狭間で過ごしている今日この頃ですが、ぜひゲストの皆さんに楽しんでもらえる様なになればと思います。

次は、芸人ハライチの左の方にそっくりの、熊本支店 1課 中村 洋一氏にズームイン→

↑コッチです

ITCの埼玉支店の吉野君より御指名を頂きました、福岡支店のIVR課の三原です。

無趣味な自分ですので、何について書こうか悩みましたが、先日、福岡支店の3課の石鞍係長と同じく3課の輿那覇(よなは)君、石鞍さんがいつもお付き合いをしている、保坂先生と麻雀に行ってきましたので、その麻雀の様子を綴って見たいと思います。

その日に行ったのは、博多区にある応接室」。凄い名前の雀荘です。

(左:輿那覇(よなは)君 右:私)

店内はいたって普通の雀荘でした。

入店して、早速私達は打ち始めました。その様子。

(左:輿那覇(よなは)君 中:石鞍係長 右:保坂先生)

保坂先生は、とても良い先生で、麻雀に詳しくない自分達に気軽に話しかけ教えてくれます。

そんな和やかな中、思いもよらない事が起きてしまいました…。

自分に配られた牌をめくって見てみると、暗子が1対とトイツが2対。まさかと思いながら、山から牌をツモッていくと暗子が出来ること出来ること…。5、6回程、山から牌をツモッた頃には、なんとすでに「四暗刻」をテンパってました

しかし、麻雀をそんなに経験していない、自分が役満なんてツモることは出来ないだろうと思い、自分らしく、手堅く、「三暗子・トイトイ」狙いでリーチ!

…しかし、一発ツモで「四暗刻あがってしまいました。

石鞍さん、すみません!これからは、もう少し空気の読める大人になります。

麻雀をされたことのない方が読まれたら、全く分からない内容だと思いますが、やってみると麻雀もなかなか面白いですよ!

次回は久留米支店の福島さんです。宜しくお願いします。