大分の小園さんより指名を受けた福岡支店 奥間です。

いつかはくるくると思っていたつれづれ・・・ やはりきてしまった・・・何を書こうか・・・パソコンとにらめっこしているうちに時間だけが過ぎていく・・・とりあえずプロ野球日本シリーズ第7戦について書いてみようと思います。

福岡支店に転勤して早10年。(以前は沖縄支店勤務でした)福岡に来てホークス観戦の為ヤフー ドームへたまに行くようになりました。生で観るプロ野球は迫力があり、4万の観客の声援もすごいものがあります!思い起こせば8年前、日本シリーズでホー クスが日本一になった時にドームで観戦してたな~

2003年ホークスが日本一になった時のヤフードームの巨大スクリーンです。写真写りが悪いですが「Hawks Nippon Champions 2003」と書いてます。

2004年以降リーグ優勝しながらもクライマックスシリーズでなかなか勝てなかった・・・この頃からビール片手に酔いながらドームで応援する機会が次第に減ってきた(悲しい・・・)ところが2011年11月20日にとうとうソフトバンクホークスがやってくれました!日本シリーズ優勝おめでとう!!!

この日は日曜日のナイトゲームで次の日仕事だし子供たちも保育園だし行くのを迷ってました。しか も内野席しか空いてなく結構お金もかかるし・・・しか~し2003年の優勝した時の感動を思い出しやっぱ行くしかないと決めたのでした。ホークス3勝、中 日3勝の最終第7戦でした。勝ったほうが日本一。しかも中日の落合監督も監督最後の試合でもありました。結果はホークス3点、中日0点の見事な優勝でし た。

秋山監督胴上げの写真→秋山監督本当に優勝おめでとう!

孫正義オーナー優勝パレード→ソフトバンク初めての優勝おめでとう!

ドームでの優勝後の勝利の花火

2011年日本シリーズ優勝決定戦をドームで観れて充実した1日でした。この日自宅に着いたのは 夜中の12時を回っていました。子供達はぐったり・・・帰りの車の中で爆睡中(→遅くまでつき合わせてごめん)今年2012年もまたソフトバンクホークス が優勝することを祈願してます。感動をありがとう!

次回は北九州支店長兼那珂川会会長の河原支店長よろしくお願い致します。

沖縄支店 園田さんから指名受けました大分支店 小園デス。

この言葉何となく聞き覚えがある方もいると思いますが、あの大スターのブルース・リーが映画「燃えよ ドラゴン」にて言った言葉です。

私が小さい頃は言葉の意味もわからず、ただ憧れで良くブルース・リーの映画は見ていました(よくカンフーごっこもしてました) (笑)

映画の中での意味は冒頭でブルース・リーが弟子に対して稽古のシーンで言うのですが、「指先ばか りでなくその先を見ろ」と日本語訳ではこのような意味を言います。(映画での意味は「考える間に敵にやられる」などの意味があるかも?)実際は考えるだけ では不十分で、心で感じてこそ見えてくるような意味だそうです。

それに仕事をしている時も頭でなく体で覚える事ってありますよね?これこそ「考えるな、感じろ!」ではないでしょうか?

これって人間だからできる事ですよね。機械は覚えた事しかできません。心で感じる事もできません。

もっと自分のセンスを磨いて感性豊かな人間になれたら良いと思います。幼い頃ただカッコよく思っていただけですが、今考えると深いデスね。

社会人になってから、同じ言葉を耳にしました。今度はブルース・リーではなく日本人でした。麻雀をされる方ならご存知の方もいると思いますが、雀鬼こと「桜井章一」です。

代打ち麻雀で20年間無敗との話ですが(ホントかな?)、私も麻雀はしますが、最近は雀荘レベルの方としか麻雀をする機会がなく、実際何故そんなに強いのかと不思議に思いつつ、本などを読むと「運」についての話があり、日頃から小さな出来事の変化に気づくことの繰り返しが大きな変化につながるというものです。例えば全てではないですが、何か調子が悪い時などは、いつもと違う事するなど小さい変化できっかけをつかむような事です。

「 「運」は目に見えない故に感じなければならない」

 

言い方を変えると「何かいいことないかな」など「運」を目標にする人には「運」はやって来ず、「運」をもたらす素材を日頃の生活や仕事の中で見付けられる人が「運」に選ばれるとのとこだそうです。

何かオカルト的な事ですが、日頃考える事にいっぱいな方は、たまには感じる事に重点をおいてみると気分転換になるかも知れませんね (日頃考えてないわけではないです 笑)

次はバリバリ「運」を持ってそうな福岡支店 奥間係長です。よろしくお願いします。

メディカルサイエンスの坂田君からご指名を頂きました、沖縄支店 営業1課の園田(寿)です。コノヤロー坂田!なぜ自分を思い出した・・・?遥々、沖縄までありがとう!まぁー、ITC埼玉でいろいろお世話になったので許してあげます!

指名を受けて、何を書こうかいろいろ考えている時に、娘の一言で思いつきました。ちょうど沖縄では「ムーチー」の季節が近づいていたので、ある時、娘が「ムーチーが食べた~い」と言い出したのです。その言葉を聞いたとき、沖縄の「ムーチー」をみなさんにご紹介しようと思いつき、今回徒然で沖縄の「ムーチー」についてご紹介したいと思います。

沖縄の人は誰でも「ムーチー」のことは知っていると思います。しかし、沖縄県民以外の方は、ちょっと聞いたことのない言葉だと思いますが、「ムーチー」とは、右の写真にあります、サンニン(月桃)の葉に包んで蒸した餅のことです。沖縄では毎年、旧暦の12月8日(今年はH24年1月1日)を「ムーチー(鬼餅)の日」としており、その日にムーチーを作る習慣があります。

「ムーチー」には、ちゃんとした由来があり、大昔、沖縄の首里というところで、兄と妹が住んでお り、その兄が夜になると、家畜を襲って食べる鬼になってしまいました。その鬼になった兄を退治しようとした妹が、サンニン(月桃)の葉に包んだ餅の中に鉄 釘を入れ、その餅を兄に食べさせると、兄は驚いて崖から落ちて死んでしまったという。

ちょうどその日が旧暦の12月8日だったことから、その日は「ムーチー(鬼餅)」を作って仏壇にお供え、家族の健康を祈ったり、厄払いをする日になったようです。また「サギムーチー」といって子供のいる家では、子供の年の数だけムーチーを天井からつるしたり(子供の健康と成長を願う)、初めて赤ちゃんとムーチーの日を迎える家が、親戚やお世話になった人たちにムーチーを配って回る(赤ちゃんの誕生を祝う)「初ムーチー」などの慣わしもあります。

 

我が家のサギムーチー風景

今年は次女(右写真)の『初ムーチー』でした!

沖縄の「ムーチー」って、皆さんお分かりになりましたでしょうか?

我が家では、今年もムーチーを作りました。( 最近は家で作らずにスーパーなどで購入する家が増 えてますが・・・ )昨年11月に次女が誕生した事もあって、今年のムーチーは次女の「初ムーチー」でした。初ムーチーなので、親戚やお世話になった人達 にムーチーを配るため、今回は、なんと10Kgの餅粉を使って、約250個のムーチーを作りました。

せっかくなので、皆さんに「ムーチー」の作り方をご紹介します。

≪ 準備するもの ≫  10個分

・ 餅粉 ・・・ 300g

・ 水 ・・・ 約20cc

・ ザラメ ・・・ 約130g

・ サンニン(月桃)の葉 ・・・ 10枚     ※好みに合わせて黒砂糖や、紅芋などを入れて下さい。

↑ サンニン(月桃)の葉    結構大きな葉です!

 

1.ボールの中に餅粉、ザラメを入れ、水を少量づつ加えてこねる。

※このみに合わせて黒砂糖や、紅芋などを入れる。今回、我が家は風通の白餅と紅とザラメを混ぜた餅、紅芋の餅、3種類を作りました。

2.こねた餅粉(あまりやわらかすぎない方がいい)を約150g~200gづつに分け、15㎝ぐらいの長方形の形にとる。

3.葉の裏側の真ん中にもちを置き、葉を包む。

4.葉に包んだもちを20分ほど蒸すと完成!

以上のように、簡単に作れます!

皆さんも作ってみてはいかがでしょうか。おいしいですよ。最近は紅芋味や黒糖味が沖縄では人気です!

大分支店の小園さん! 次回よろしくお願いします。

皆さん、ごきげんいかがでしょうか。昨年の5月よりITC東関東支店からメディカルサイエンスに転勤しました坂田英威(34歳独身貴族)と申します。東京都千代田区で生まれ、静岡県沼津市、伊東市、東京都港区、葛飾区、埼玉県上尾市と幼少期より各地を転々とし、そして現在は神奈川県藤沢市に居住しています。

今回ITC東関東支店が誇る「AGO(上尾)48」の一員であるチハル様より現役時代の清原選手と対戦するピッチャーを彷彿とさせる内角攻めにあい、ギリギリで避けたつもりが年末年始の暴飲暴食が祟って醜く突き出た腹にデッドボールを喰らってしまったので

渋々⇒喜んで

徒然を書かせていただきます。

はぁ、何書こう・・・。まさか自分に回ってくるとは思いもよらなかったので完全に油断していました。何しろ無い知恵を絞って書いているので「つまらない」「くさい」「死ね」等の感情が沸き起こりましても尻の穴をギュッと閉めて堪えて頂きたい。

さて、入社以来5年間快適に過ごした埼玉の東関東支店を離れ、昨年の5月より神奈川県横浜市のメディカルサイエンスで勤務しております。縁もゆかりもほぼない場所なのと、楽しかった埼玉の頃を思い出して毎晩涙で枕を濡らして・・・

イヤッホ~イ!!

 

海~!!      山~!!

実は結構楽しんでいます。埼玉の頃に比べて物価がかなり高くなってしまったが故の節約の日々を除けば・・・。

現在私が住まう神奈川県藤沢市は人口約41万人の都市で所謂「湘南」と言われる地域では一番人口が多い自治体なんだそうな。神奈川県のほぼ中央に位置しており、交通の便も良好なことからベッドタウンとして発展しています。

観光名所はなんと言っても「江の島」でしょうか。そして近所に古都鎌倉や別荘地として有名な葉山もあり、休日の観光には申し分ない立地です。

ところで、私は東京都葛飾区が地元で亀有や柴又まで徒歩で行ける いいところなのですが中学時代の同級生約20数名と未だに付き合いがあり、フットサルチームを組んでいます。

ちゃんとチーム名やユニフォームもありますよ。

「FCルイージ」

  

チームのエンブレム、全面、背面(名入り)、パンツ。

フットサルを始めてからというもの、もともと野球&バレー部だった私がサッカーにすっかりハマっ てしまい、ユニフォームのコレクションを始めました。イングランドのプレミアリーグが多いのですが、特に10年以上前のマンチェスターユナイテッドがお気 に入りです。コレクションは20着以上に及ぶので全てを載せきれませんがホンの一部を・・・。

  

左からドワイト・ヨーク、アンディ・コール、ロイ・キーン、ライアン・ギグス。1999年のカップ・トレブルを達成した時のユニフォームです。

厄介なことに凝り性な性格の為か、他の人が手を出さないであろうマイナーなチームや下部リーグ(日本でいうJ2、JFL)のチームにまで手を出し始めたからもう大変!!

  

左からリーズ・ユナイテッド、ブライトン&ホーヴ・アルビオン、カーディフシティ、ノッティンガム・フォレスト。いずれも2部や3部リーグ所属。

この他にもまだまだ珍しいチームや昔懐かしの名選手のユニフォームがありますがキリがないので・・・。

そして最後に徒然恒例(?)の愛車紹介で締めさせていただきます。

1996年式ボルボ850です。250馬力を発生するムダにパワフルなRタイプ。しかも世にも珍しいMT車!! なんでも国内での登録台数が30台にも満たないレア車なんだそうな。ハイパワーターボ車なのでさぞ燃費も悪いかと思いきや、MTの恩恵なのかリッター約8 キロとビックリするような悪さではないのが救いです。とはいえ今の基準からすると燃費はかなり悪い部類に入ると思いますが。

そんな訳で思いついたことを思いついたままに支離滅裂な文章となってしまいましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

さーて!来週の徒然は?

東関東支店に約1カ月にも及ぶ出張でお越しいただいたときにお世話(主に酒の席で)になりました沖縄支店の園田さんへ内角攻めです!!

長崎支店のイケメン汐碇さんより、突然の徒然電話を頂き…いいともーっ!と気持ち良くお返事出来なかった矢嶋です。埼玉生まれの埼玉育ち。生粋の埼玉っ子です。

この度は、私の趣味を紹介します…。

昔から人一倍好奇心旺盛でして、興味を示しやったことがないことは、やってみないと気が済みません。しかも格好から入るという厄介な生態です。が故に散財女王です。はい。その中でも、只今絶賛ハマリ中の”動と静”を2つ紹介します(欲張り)

『動』部門は、自転車です。って言ってもママチャリではなく、ロードバイクです。

元々根っからの体育会系の 私ですので、5、6年前くらいから気になっていましたが、安い買い物ではないですからね。購入までに時間がかかりました。納車されたのは、2010年7月 26日です。Happy Birthday♪ 昨年秋にやっと目標の1日で100キロ超えを達成できました。100キロ超えを叶えると、1日50km以上走らないと物足りない!! というドM感満載の身体になってしまいました。今ではどっぷりハマり、2台目も購入してしまいました。痛い子ですね。

↑こちらが1台目に買った私の娘(一目惚れに付きほぼ改造なし)

↑こちらが2台目に買った私の息子(かわいさ余っていじり倒してます)

『静』部門は、舞台観劇です。

主に宝塚歌劇を観ることが多いですが、劇団新感線やナイロン100℃も好きで良く観に行きます。こちらの趣味も私の好奇心が暴れ出し、この役者さん気になるーってなると、その役者さんが出ている違う舞台を観に行ってしまうのです。ってなわけで、舞台を観に行かない月はないかもしれませんね。

劇場もたくさん覚えました。兵庫県宝塚市にある宝塚歌劇団の本拠地の劇場には年に2,3回行きま すが、愛知、福岡、大阪、神奈川、千葉など…、すぐ行ける東京以外にも1人でふら~っと行ってしまうこともしばしば…。舞台の良さ、それはテレビや映画で は得られない、その場の緊張感や、躍動感を生で感じられるところ。同じ作品でも、初日頃と千秋楽頃では、顔が違ってくるのです!!一番通った作品は、13 公演観たこともあります。 他人からは、そんなに観て何が違うの?と言われたりしますが、全然違うんです!!アドリブも違うし、台詞を噛んだりもします(笑) 客席に降りて来る時 は、役者さんとハイタッチできたりもするんです♪まぁ、百聞は一見に如かず。観るのが一番早いです。

↑客席と玄関入ってすぐのTHE宝塚劇場って感じのロビーです。

熱く語らせて頂いた動と静ですが、両方ともきっかけを作ってくれたのは、アイティーシーでの出会いです。

自転車は、自転車雑誌を沢山貸して下さった中武さん、自転車屋さんを紹介して下さった山脇さん。 などの後押しがあり、購入へ踏ん切りがつきました。舞台は、今は退職されている事務の先輩が、宝塚観劇に連れて行って下さったことがハマるきっかけになり ました。観に行く前は、「化粧がケバい集団(←失礼)」と罵った私を、根気強く「生で観て!」と誘って頂き、生で観たら全身鳥肌が立ち、すぐに宝塚の会員 になっていました(汗)私単純な生き物なのです。こんな感じで、土日はゆっくり休まない私ですが、動と静のバランスによりリフレッシュして平日を迎えてい ます。休日が待ち遠しい・・・

だらだらと長文失礼致しました。

ではでは、次は自転車乗りでもあり、元東関東支店の大掃除番長(懐かしい)!現メディカルサイエンスの坂田選手の内角ギリギリを狙って…