沖縄支店の干場さんより指名していただきました、鹿児島支店の業務課の日高と申します!何を書こうか色々悩みましたが、私の好きなものの話をさせていただこうと思います:)

私の趣味は音楽を聴くこととライブに行くことです!ジャンルはロックが好きです(邦楽ロックしか聴かないのですが…。)好きなアーティストのライブに参戦するために、休みの日には大阪や福岡に行っている日々です。ライブではお客さん達はみんなジャンプしたり踊ったり一緒に歌ったりストレス発散もできるし、会場に一体感が生まれてとっても楽しいです◎

そしてここからは完全に自己満足になってしまいますが、好きなアーティストをいくつか紹介させていただきます…

 

 

まずは、私が高校時代からずっと好きなバンドの《ASIAN KUNG-FU GENERATION》です!!

42293

結成から約20年経つバンドで、日本語歌詞にこだわっているバンドです!ヴォーカルの方が主に作詞をされるのですが、日本語で韻を踏んだり、文学的な部分もあったり緻密な歌詞で大好きです^^ 曲もアップテンポが多くて、ライブも大盛り上がりです!

最新アルバムからの1曲です!未だにかっこよさは健在です!是非聴いてみてください^^!

 

 

 

次に紹介させていただくアーティストは、最近テレビ出演も多くなっている《星野源》さんです!!

f5373387d0de65

ミュージシャンでもあり、俳優でもあり、文筆家でもある、多才な方です!3年前にくも膜下出血の病にかかり壮絶な闘病生活の末、ついに完全復活しました!様々な音楽ジャンルを織り交ぜた、独特の曲調に、シンプルなのにぐっとくる歌詞の曲が多いです。

 

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10035/v0994000000000542982/

 

最新シングルです!ドラマの主題歌にもなっている曲です^^ ソウルミュージックのようなダンスミュージックのような思わず体が動き出してしまう1曲です!是非聴いてみてください!

 

 

 

最後に紹介させていただくのは、最近気になっているバンド《キュウソネコカミ》です!

0701

1年前にメジャーデビューした関西出身のバンドです!シンセサイザーを駆使したダンスサウンドに、現代の問題や自分たちの愚痴を歌詞に載せた、曲を聴いていてテンションがめちゃめちゃ上がるバンドです!ライブパフォーマンスも素晴らしく、今ではチケットも簡単にゲットできないバンドになってしまっています。

メジャーデビュー1作目のアルバム収録曲です!PVも独特な世界観で見てて飽きないです!是非聴いてみてください!

 

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!音楽は聴いていると心が落ち着くし、元気をもらえます^^ 今となっては自分の生活と切っても切れないものになっています!おすすめの音楽がありましたら是非とも教えていただきたいなと思います^^!

次回は、大分支店の業務課の河野未芙美さんです:-)♪ お引き受けいただいてありがとうございました!! 楽しみにしてます(*^^*)

沖縄中部営業所の渡久山係長からバトンをうけました沖縄支店の業務課の干場といいます。
急なとくちゃん(と呼ばれている)からの指名でしたが、自分の数か月先輩でもあり、断る訳も行かず、何を書こうかと考えていたら………そう、沖縄の新名所(?)先日オープンしたイオンモール沖縄ライカムについて書こうと思いまーす!場所は、というと名前のとおりライカム交差点のところにあります??自分は沖縄に住んで13年余りですが、ライカムという地名は交差点のところだと思っていました。

地図拡大2

調べてみたら正しくは、その近くに琉球軍司令部(Ryukyu-command)があり、省略して行っていたのが始まらしいです。イオンモールライカムは、泡瀬ゴルフ場が返還されて再開発された場所にあります。(泡瀬ゴルフ場と言えば、そこで飲むバドワイザーがとてもおいしいと聞いていたのですが、1回も行けませんでした。)前置きはこれくらいにして、じゃーん正面!!そして、その正面には、西の雄、バレーボールの強いこの病院が建設中でありました!!

無題1 無題2

 

個人的に気になった場所を列挙したいと思います。

 

無題3

 

メロンパンアイスのお店だそうですが、オープン当初は2時間待ちだったとか自分がいったときも列ができていました!!

 

 

 

 

無題4

これは、水槽と外が見えるエレベータです。那覇空港にも水槽はありますが、こちらの水槽も大きいです。(水槽の上の絵はダイバーがいるようです)エレベータに載ろうとしたのですが、満員で載れない状況が続き、あきらめました。。。。(上の階でみんな載ってきたり、車椅子の方も、いるので、いつも満員になっていました。増やしてほしいな)

 

 

 

無題5

 

これは、イベント会場の写真です。ここで、若い娘が歌って踊っていて大変良かったです!!ではなくて、前の観客席が階段状なっているため、すごく見やすいのに感動しました。(以前、子供をアンパンマンショーや○○戦隊ショーに連れていくと、ずぅーと肩車をしたり、抱っこしたりしたのを思い出しました。ここだとそういうことをしなくていいからです!!)

 

 

無題6

 

 

この写真の奥がフードコート(?)です。3階、4階にまたがり座席数が2000以上だとか!!お店も50店舗ぐらいは入ってるそうです。(ちなみに文字の下がイベントステージ場所で、観客席がその奥になります)

 

地元のショッピングセンターの感覚で、感想を書き連ねましたが、たくさんのお店は?というと、自分はショッピングがあまり好きでないので、みなさん、調べて遊びにきてね!!(ちなみにうちの子供は、小さいお店がたくさんある!!といっていました。)沖縄に遊びにきて、行くところがないとき(天候が悪いとき)、こいうところで過ごすにはいいかなと思います。(休憩スペースも多いですよ)(後は、ハンターのロケ地の観覧車もいいかな?)

 

船1さて最後に自分が個人的に気になる場所です。この場所は、というと朝いつも、子供を学校に送る為、国道58号線を空港方面に向い、松山の交差点を右折し、ガードレールにたむろするいかつい、兄ちゃんたちを横目にすぎ、子供を降ろし、泊大橋の下のうみそらトンネルに入るところの交差点です。

豪華客船が停泊できる場所ですが(正しくは若狭バース?)泊大橋のすぐ横にあります。会社に行くため泊大橋を通るのですが、船が止まっていると、つい目が奪われてしまいます。アブナイ、アブナイ(本当に大きい船だぁーと思いますそれに比べて建物がすごく小さくみえます。)大体1日(泊)しかいないようで、朝みたら、夜にはいなくなるケースが多いです。(夜景もきれでした。)5月は2週間おきに観ましたが、タイミングが良ければ(船のスケジュールがあえば)見えるかな。

観光都市沖縄の宣伝になってしまいましたが、みなさん遊びにきてね!!

さて、これで沖縄シリーズが終わりとなり、海を超えて、鹿児島の日高さん、お願いします!!(研修か何か沖縄でやってほしいですよね!!)
沖縄中部営業所 営業2課の渡久山です。沖縄支店 営業2課の安良城さんからパスして頂きました。ありがとうございます。さて…何を書き綴ろうかとたくさん考えましたが、私の住んでいる村と青の洞窟と家庭菜園のごーやを紹介させていただきます。

読谷村は、沖縄本島の中部、西海岸に位置し、東シナ海にカギ状に突き出た半島で人口4万人余り(2015年5月)の村です。東には、緑濃い山並み、西は東シナ海に面し、南は「比謝川」を境とし、北は景勝の地「残波岬」に囲まれた、美しい自然と豊かな伝統文化に育まれたところです。(読谷村役場ホームページより)

沖縄県

 

2014年1月1日時点に岩手県岩手郡滝沢村が市制施行したことにより

日本一 人口の多い村っす。

 

 

有名人は、kiroro。玉城千春さんと金城綾乃さん。

うちの奥さんが高校が一緒で知り合いらしく、うちの一番末っ子がkiroroのどちらかのご自宅で何か置き物を壊してしまったことがあったそうな。この場で、お詫び申し上げます。すいません。

その日本一人口の多い村の隣村ある青の洞窟も紹介したいと思います。

 

世界中には、「青の洞窟」と呼ばれている観光スポットは、いくつかあるようですが、沖縄にもあります。地元では「クマヤーガマ」と呼ばれ、かつては台風の時などに漁師が船の避難場所として利用していたそうです。洞窟の内側から見ると海底からライトアップされて、入り口付近が青く光って見える。

青の洞窟1

    青の洞窟(真栄田岬)にて  洞窟内から撮影

今回は、うちの子のお友達のご両親が経営しているダイビングショップのナチュラルブルーさんにお世話になって、家族で青の洞窟へ行ってきました。ここのナチュラルブルーさんは、キッズも安心託児コース(6ヶ月~9歳まで)もあり、小さなお子様がいるご家族に人気。

ナチュラルブルーのオーナーの星原お父さんは、フロリダ工科大学 海洋生物学科卒 英語もペラペラ。論文も作成している海洋教育学の研究者の一面も。今回は星原お父さんが案内して頂き、安心して楽しい時間を過ごすことが出来ました。ぜひ、沖縄にお越しの際は、青の洞窟体験ツアー参加してみてください。 http://www.natural-blue.net/

 

青の洞窟4

     星原父さん撮影。右側が自分です。

 

 

最後にうちの庭で育てているゴーヤーです。小さな畑ですが、苗から育てて、ネット一面に緑のカーテンを作ってくれます。夏は、ごーやー三昧です。意外にごーや栽培は簡単!!ぜひお試しあれ。

うちのごーや1 うちのごーや2

うちのごーや3

 

次は、沖縄支店 業務課 干場課長です。突然の振りにも関わらず快く引き受けて頂いてありがとうございます。よろしくお願いします!!

こんにちは。沖縄支店の営業2課、安良城(アラシロ)と申します。
今回、長崎支店の在宅課 中川さんよりご指名を受けまして、登板と相成りました。
自分には回って来ない物だと思いこんでいたので、とても驚きましたが、やってやろう!と思ったのはいいのですが、、、皆さんにお知らせするような、アクティブなネタなんてありませんので、好きなものの話でもしてやれ、と思っております。
僕は飲酒や食べることが大好きで、数年前に苦手だったウォッカを克服したことにより、苦手な酒はない!と普段からひとりごちているほどです。なので映画や本の中に出てくる、お酒を飲んだり美味しそうなご飯を食べているシーンが大好きなので、ご紹介させてください!

 

無題

まずはマフィア映画の名作。グッドフェローズです!

あるマフィアの男が上りつめ、そして転落していく様をマーティン・スコセッシとロバート・デ・ニーロが描いた、名作です!。
主人公は左端にいるレイ・リオッタ扮するヘンリー・ヒルなのですが、まわりの役者ももの凄く個性で、デ・ニーロもそうですが、ジョー・ペシの怪演にはゾクゾクさせられる事間違いありません。
酒場のシーンが沢山でてくるのですが、デ・ニーロ扮するジミーが酒場に入ってくるシーンでは必ず、「B&Bを」と言ってショットグラスで出てくる、B&Bを飲んでいます。

無題2

ブランデーとベネディクティンと呼ばれるリキュールで作る、とても甘く、ハーブの香りが豊かなこのカクテルを一息に飲み干す姿が、彼のスマートさ、皆に一目置かれているであろう事を観客にイメージさせる場面になっています。

他にもこの映画では食べ物の場面が多く、刑務所のシーンでは、肉を焼き、ロブスターを茹で、ワインを用意し、剃刀で薄くスライスしたニンニクで作るパスタソースが堪りません。男達がホットドックを食べる場面など、本編には関わりない様でも、ディテールが素晴らしいと個人的に感じてます。観終わった後、気持ちはワイズガイ(映画内で良く出てきます。悪カッコいい男的な意味?みたいです)です。

 

次ですが、Mr.&Mrs.スミスです。

当時交際をしていた、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが共演と云う事で話題になった映画。

無題3

お互いが《ヒットマン》である事を隠し、結婚したスミス夫妻が《仕事》でお互いの標的が重なってしまい、挙句に正体がばれてしまう。

《組織》の掟で正体が知られたら、知られた相手を殺さなければならない。的な話でした、たしか、、実はあまり筋を覚えていません。
でも、ブラッド・ピッドが家で作るカクテルがインパクトがあったので、その場面だけ印象深く覚えていて、仕事から戻った、ブラピがシェイカーに無造作にジンとドライベルモットを注いで、ガシャガシャ振って、大きめのカクテルグラスにオリーブを入れて、注いで飲みます。
レシピはマティーニなのですが、シェイカースタイルで作る姿が、カッコよく、家で真似て作って飲んでたのですが、シェイクすると空気が混ざるので、口当たりがまろやかになり飲みすぎて大変の事になりました。やってみられる方は気をつけて下さいね。
あと有名すぎる所では、007シリーズで出てくる、ボンドマティーニなど、映画を観るときに、お酒や料理に注目してみると、また、面白いかもしれませんよ。

まあ何かにかこつけて僕はお酒が飲みたいだけの話でした。ぐだぐだ来ましたが、次回は沖縄中部営業所の渡久山さんにお願いして、終わらせて頂きます。

久留米支店 松本陽恭くん からご指名頂きました 長崎支店 在宅課の中川新五です。

朝から知らない携帯からの着信、お客さんからかと電話にでると、久留米支店の松本くん?あれ?なんの御用かと思ったら、 『徒然お願いします!!』。 困ってる様子だったので、快く引き受けました。番号登録しました~ごめんね~(笑)さっそく本題ですが、私の嗜みとでもいいましょうか。【装い】について綴らせていただきます。

 

外見で人を判断するな とは言いますが、ほぼ判断出来ると思うのです。(※ほぼですよ。あくまで私見です。)内面は外に浮き出てくるものではないかなぁ~と。だからこそ身形(装うこと)ってすごく大切なことだと思います。

私は、昔から古いもの(古びたもの)が大好きで、学生時代はお金がないのも相まって古着を買い漁りファッションを楽しんでおりました。食べるお金も惜しんで服ばっかり買ってました(笑)

 

古きものは、長い年月をかけ錆びたり破れたりと自然の力で風化しています。その存在感は今のものでは到底太刀打ち出来ません。ある華道家は『花が枯れ落ちる瞬間が一番美しい(色っぽい)』といいました。同じように、ものが枯れ落ちていく姿に究極のエロス(色気)が存在しているような気がします。だからアンティークなどの古いものに魅せられてしまうのかもしれません。

歳を重ねるにつれ、古着はめっきり着なくなったんですが、根底には古いもの、アンティークな雰囲気が大好きなものが流れてますから、次第にヨーロッパの古い時代(特にイギリス1800年代~1900年初頭のヴィクトリアン時代)の“着こなし”に傾倒していき、さらにディープな世界に迷い込んでしまってます。

 

ヴィクトリアン時代ワーカー ヴィクトリアン少年たち 1908少年3

そうです。ヴィクトリアン時代といいましても、きらびやかな上流階級ではなく、労働者階級の“着こなし”に...裕福ではありませんが、カッコ良くないですか~、このヤレ感がたまりません!貧しい少年たち、誇りを持った顔つきしてます。ガキのくせに洒落とるな~(ま、私よりはるかに年上ですが...)

 

 

古着を着るのではなく、新しいものを着込んで着倒して、体に馴染ませていく。彼らに近づきたい!!このヤレ感を表現するのに最適な生地(素材)が“リネン”です。私のワードローブの中でも多いものになります。※リンネル(仏:liniere 英:linen)とは、亜麻の繊維を原料とした織物の総称。リネンとも呼ぶ。(Wikipediaより)

リネンJKT      リネンシャツ

この着ジワがなんとも言えないんです。惚れ惚れします。右は私が初めてパターンとって生地からミシンで縫い縫い作製したリネンのシャツです。

エプロンワーカー  1913アイルランド馬車作り職人  リネンエプロン

古い時代の労働者(ワーカー)たちに思いを馳せて憧れて。

1913年アイルランド馬車作りの職人2人。こんな労働なのにジャケットに、ジレ(ベスト)着てからの~男のエプロン!こんな写真見てたらエプロンしたくなるじゃないですか~何もワークはしませんが、エプロンをしたくて、これまたリネン生地でエプロンを作製しました(右)。

 

例え今それが流行りのものであれ、流行が過ぎても本当にそれを気に入って大切にずっと愛用できる人は、本当に「オシャレ心」を持った人だと思います。フランスの人はとてもオシャレです。しかし、日本ほど流行に敏感ではないそうです。なぜなら自分の個性で選ぶからだそうです。(流行を取り入れながらも自分らしさを大切にしています。)日本人は、個性というより、雑誌の影響をもろに受けてしまっています。外国のジャーナリスト達が口を揃えて言うのが、「日本人には個性がなく、みな同じに見えてしまう」ということです。

 

フランスにおいて最も有名な日本人画家“藤田嗣治(レオナール・フジタ)1886~1968”

レオナール藤田1   レオナール藤田2

「エンピツでかっ!」        「自転車ちっちゃ!」

 

個性爆発!!ですね~。真似できません、これを着こなせるようになるには、まだまだ修行が足りません(笑)これはすぐには真似できない例ですが、まずは人真似でいいと思うんです。雑誌の真似でも。ただ、そのままの着こなしをするんではなく、そこに自分のフィルターを通して自分で考えてみる。お洒落とは、自分のこと(長所・短所)体型などをよく知り、自分の価値観をしっかり持ったうえで、自分なりに工夫して、自分らしさを素直に表現すること。だと思います。

 

同じ服を着ていても、ボタンの掛け方を変えたり、襟の表情を変えたり、パンツの裾をロールアップしたり小物やアクセを付けたりとちょっと工夫をするだけで見え方が違ってきます。そうすると気分も違ってきます。

 

重要なのは“スタイリング”。サイズ感、色、個性など...着こなしのバランスです。どんなにイイもの、レアなものを身に付けていても、着こなしが悪かったら、カッコ悪いでしょ!

セックス・ピストルズの生みの親イギリスのデザイナー ヴィヴィアン・ウエストウッドいわく、『 服は着る人の考え方を写し出す 』最初はカッコ悪くても自分で考え、何が自分に似合っているのか理解して自分でものを選べる人の方が、ずっとカッコいい!と思います。それがわからない人は、歳をとるにつれ色気を失った普通のオジちゃん・オバちゃんになっていくだけはないかと。

ヴィクトリアン時代ワーカー上級

こんなジイさんになりたいな~、なれるかな~

 

『たかが着るもの』が一筋縄ではいかないのは、自信と同時に『さりげなさ』がものをいう分野だからでしょう。しかし、オシャレだけ上手くても内面の無い人間は人の目を一瞬引くだけで終わってしまうということもお忘れなく!

“装う”ことは、人生に彩りを与えてくれるとっても大切なものだと思います。

ダラダラと長ったらしく書きましたが、要するにただ、お洒落するのが、バカが付くほど大好きっていうだけなんですけどね(笑)。自分なりの“装い”の楽しみ方を見つけると、お洒落することがもっともっと楽しいものになりますよ~。

さて次のバトンは、暖かくなってきたので気分だけでも沖縄に。沖縄支店 営業2課の安良城 政巳さんです。快く引き受けてくれてありがとう!

こんにちは。ITI 熊本支社 奥野さんよりご指名いただきました、ITI 久留米支店の松本と申します。
ご指名、ありがとうございます。まさかこんなに早くご指名が来るとは…

今回、何について書こうかと考えていましたが皆さんのように旅行をしたりなどのエピソードが悲しいことにありません…。

悩んだ挙句、私の趣味の一つの音楽について書こうと思います。

昔から音楽を聴くことが好きで、今でもよくライブハウスに行っては音楽を聴きながら友達とワイワイお酒を飲みながら楽しんでいます!

色々なバンドを聴くのですが、中でも「S.M.N.」というバンドについて紹介させていただきます!

smn

news_header_SMN_art20141128

S.M.N.とは何の略だと思いますか?

Say・My・Name…?
いえいえ、そんなかっこいい略ではありません。

ずばり…

「すみません・もう・飲めません」の略です!笑

メンバー全員、福岡県糸島市の出身でHi-STANDARD(知っている方もいるのではないでしょうか?)に憧れて高校の同級生同士でバンドを結成して2015年で15年が経ちます。

福岡を拠点にライブをする為に1台の車に機材を詰め込んで全国を飛び回り続けていて、4年前には欧米ツアーを敢行、今年1月にはアルバムを発売し現在ツアー真っ最中です!!

 

S.M.N.と私の出会いは今から7年ほど前になります。そのとき見に来ていたバンドのゲストとして呼ばれていたのがS.M.N.でした。

ライブを見た瞬間、かっこいい!楽しい!!と思いライブが終わってすぐにグッズを売っているコーナーに走って行きCDを購入したのを今でも覚えています!

 

それからの7年間、福岡でライブのある日は必ずと言っていいほど足を運んでいて虜になっています。

(たまに県外まで行くことも…。)

とにかくS.M.N.のライブは聴いていて笑顔になれます!

なんといってもメンバーが自由!笑

 

SMN001

メンバーがお客さんの上でサーフィンしています(笑)

 

IMG_20150212_135142

KIMG0002

【ライブ風景】

 

 

ライブ終了後の打ち上げに誘っていただくことも…皆さんお酒が強い!!!!

IMG_20150226_112225

【打ち上げの集合写真!】

 

私はS.M.N.の音楽、人柄が大好きです!!

これからも、ついていきます!!

少しでも興味を持たれた方、趣味を増やしたい方、聴いていただけると嬉しいです!!

次回は長崎支店の中川さんです。引き受けていただきありがとうございます!宜しくお願いします。