本文へ移動

アクティHR4

ActiHR4(アクティHR4)は英国のCamNtech 社で開発された活動量と心拍数(心拍間隔)から、優れた精度のカロリー消費量を算出する超小型ロガーです。重さわずか10gで、胸の2箇所にECG電極を貼付けActiHR4を繋ぐだけなので、使用者の負担も少なくより自然に近い状態の活動記録が出来ます。

主な研究目的

  • スポーツ科学:心拍数、活動とエネルギー支出の測定
  • 肥満研究:活動とエネルギー支出の測定
  • ストレス測定:心拍変動記録による自律神経データの測定
  • 疫学:日常生活の長期的な活動量・心拍データの記録

特長

  • 最大44万拍分の心拍間隔を記録。
  • 心拍数/分、活動量の記録のみの場合最大30日間記録可能。
エポックレングス
15秒
30秒
1分
記録時間
(アクティビティ、心拍)
21日
21日
30日
記録時間
(アクティビティ、心拍、IBI)
10日
20日
21日
IBI記録時間
44万拍

解析ソフト

記録した活動量と心拍数の解析によって、エネルギー消費量(AEEとTEE)を算出。単位はMETs,Joules,Kcalの表示で変更可能です。
 
心拍間隔のFFT解析による自律神経の解析(Histogram,SDNN,RMSSD,LF,HF等)
 
ステップテストにより、個人のHR-VO2相関を算出することによってさらに精度の高いカロリー消費量を求めることが出来ます。

アクティHR4本体仕様

加速度センサ仕様

測定範囲
±2.5G
分解能
0.02G
サンプリング周波数
32Hz

ECG電極仕様

感度
250μV
測定範囲
30BPM~250BPM

詳しい仕様

※アクティHR4は研究目的に使用される消費カロリー解析ロガーの為、診察や治療に用いる事は出来ません。
 
- お問い合わせ -
アイティーアイ株式会社
〒850-0032
長崎県長崎市興善町6番7号
TEL.095-821-2111
FAX.095-821-2113
TOPへ戻る